自分の歯を守れるのは自分

投稿日:2019年7月20日

カテゴリ:デンタルスタジオ和ブログ

こんにちは。
デンタルスタジオ和の長野です。

時の流れは早いもので今年の半分がもう終わってしまいました。
だんだんと夏が近づいてきて梅雨が明けたら気温も上がってくと思うと今から嫌ですね。
自分の子供たちは、早くプールに行きたいみたいで楽しみにしています。
最近では一日が終わるのも早いと思ってきました。

休みの日は特に!

でもそこで充実してるなと思えるんですよね!良いことですね。

 

6月には取引先の歯科医院の新規オープンの手伝いとして内覧会に参加してきました。

内覧会では一般の方が普段は見れない医院の中や機材の説明や技工物の説明などをして、どのように治療をしているか、
どのような物が口に入るのかを知ってもらう良い機会だと思います。

虫歯や歯周病は徐々に進行していきます。
歯周病は痛みがないので尚更、歯科医院には行かないと思います!
そこで定期的にメンテナンスをしてほしいのです。
お掃除だけでも構いません。
定期的に行くことで未然に防ぐことができるのですから!
ひどくなってからの治療は大変です。
定期的に行かれることをおすすめします。

 

技工物の展示コーナーでは保険のものから自費のものまで様々なものを展示しました。
普段は見れないということもあり、足を止めて見学される方がほとんどでした。
そこでもコミュニケーションが取れるし、技工物について知ってもらえるしで、とても良い時間でした。
メタルボンドやe-max、ジルコニアなどは白くて綺麗など色々な意見や感想を聞きました。
値段が高いのも事実ですが、何十年と使うためなら安いなと自分は思います。

人によって思うことは違うので、絶対に自費を入れて下さいとは言えませんが、
自分は自費のものって、こんなにも良いんだなと思ってます。

長くはなりましたが、今回は定期的にメンテナンスをする大切さと歯科医院の中や技工物を知りたいなら内覧会などに行ってみると良いですよ。ということが伝われば良いなと思います。

それではまた来月に!

■ 他の記事を読む■